SEOと検索キーワードの決定

検索キーワードは検索需要が命

SEO対策において、最初に決定するのが、 検索キーワードの決定です。

そもそも、Webサイト制作を行う前の段階で、
どのようなテーマでHPを作成するかを決定するのですが、
案外、検索需要を考えずに、独りよがりで決めている方も非常に多いようです。

検索需要を無視したテーマに基づいて、ホームページを作成してしまうと、
閲覧者を無視したHPとなってしまうため、
誰に向けたメッセージなのかが不明瞭になってしまいますし、
その存在意義すら疑問を感じてしまいます。

Googleサジェストによるテーマ発掘

その為、先ずは検索需要に基づいて、Googleサジェストという検索の需要や動向を汲み取って、
そのテーマに基づいたページ作成を行いましょう。

これにより、それぞれのページが単独で意味をなし、機能していきます。

不要なページはひとつもなくなりますし、それぞれが活きていくのです。

そして、Googleサジェストに基づいて作成したページがまとまると、
Webサイトとしてもかなり強固な基盤が形成できます。

ロングテールSEOともいいますが、色々な検索で顔を出すこととなるでしょう。