SEO対策は意味がないという方へ一言

SEO対策は本当に意味がないのでしょうか

単刀直入に回答します。勿論、意味があります。

よく、SEOは終わっただとか、無くなったという素人意見も
あるようですが、そんなはずはありません。

そもそもSEO市場は、2016年で約437億円とも言われています。

考えてもみてください。ネット閲覧を行う際に、大半が検索に頼っています。

この事実がある限り、意味がないということや、終わる事はありません。

寧ろ、年々需要が上っているぐらいです。この事実をどう受け止めるのでしょうか。見てもらえることから繋がります

先ずは見てもらわないと何も始まらないのです

どんなによいホームページを作成したとしても、それが見てもらえないのでは、誰に向けたものなのか、
全く意味を持たなくなります。

その為、最優先事項として、SEOを検討することを推奨します。以外ならば、広告との併用です。

いずれにせよ、広告においても、スタートは検索からなのです。

つまり、検索市場を制覇すれば、ネット市場を牛耳ることができ、あらゆる事業を優位にすすめていくことができます。