SEOのアップデートについて

SEOのアップデートについて

SEOにおけるアップデートは、年間300~400前後の回数と言われています。

つまり、ほぼ毎日のように行われている計算になります。

これは、日々進化を遂げようとするGoogleの努力が垣間見れます。

ただ、直接や間接によらず、検索というインターネットと人を
繋ぐ、大きな仕事を行っているため、多くのお客様を抱えていることから、
それは止むを無いことかもしれません。

検索の性能で競合他社が上ってくれば、その検索業界の絶対的地位を
揺るがすこととなってしまいますので・・・。

これからもより多くの人を引き付け、技術力を進化させることとなるでしょう。

ハミングバードアップデートとは?

その進化の一つがハミングバードアップデートです。

例えば、不用品回収は、廃品回収や不用品処分という言葉で置き換えられます。

インターネット業界では、ホームページはHPやWebサイトでも検索で引っかかるようになりました。

これらの言葉は同義語という言葉で、言い方の異なる言葉でも意味が同じであれば、
Googleが認識できるようになったのです。

このように、言葉は異なるのですが、意味を理解できつつあるのです。

しかし、まだまだ進化の途中段階です。

その為、Googleの検索エンジン目線での施策が今も有効とされます。